体験者の声

治療例

治療例1:全体的な矯正治療を金属の装置で行った場合
  • 患者様:23歳女性(会社員)さん
  • 気になるところ:口元が締まらない(出っ歯)
  • ワイヤー矯正期間:12ヶ月

治療状況

症例1
他院で手術をしないと治せないと言われていましたが、問題なく治り、大変喜んでいただきました。

治療例2:全体全体的な矯正治療を白い装置で行った場合
  • 患者様:28歳女性(銀行勤務)さん
  • 気になるところ:歯のでこぼこを治したい(乱杭歯)
  • ワイヤー矯正期間:16ヶ月

治療状況

白い装置の場合の方が歯が動きにくいために期間がかかります。

症例2
結婚を控えていらっしゃいましたが、何とか間に合いました。
見た目だけでなく、顎のズレも改善して心身ともに健康になって、大変喜んでいただきました。

治療例3:出っ歯

この患者さんは、出っ歯で隙間が空いています。
また、下の前歯が、上あごの歯ぐきに噛みこんで、上あごが腫れていました。
噛み合わせをあげ、上の歯を奥に引っ込めることで、非抜歯(親知らずは抜歯)
1年半で治療を終えることができました。

出っ歯

治療例4:前歯が噛まない

この患者さんは、前歯でものが噛めず、「食べづらい」「喋れない」と言われていました。
出来れば早期に治療を開始すると、親知らずの抜歯後1年ぐらいで治療を終えることが出来ました。

受け口

治療例5:受け口

この患者さんは、前歯でものが噛めず、さらに顎がしゃくれて気になるとのことでした。

インプラント矯正を併用することで奥に引っ張ることができ、何とかかみ合わせを変えることができました。
美容整形しようと思っていたが、しなくて良かったとおっしゃっていました。

受け口

治療例6:【20代 女性】開口(オープンバイト)

口元が締まらず、ラーメンやそばなどほとんど噛まずに食べていたそうです。
また、唇がいつも乾燥し気になっていました。

矯正治療後、前歯でかみ切れるようになって、食事が楽しくなったそうです。
唇の乾燥も気にならなくなって、口紅のノリが良くなったそうです。

【20代 女性】開口(オープンバイト)の治療例

治療例7:【20代 女性】出っ歯(上顎前突)の治療例

上の歯が出て口元が飛び出て見えるのが、昔から気になっていました。

矯正治療後、口元がすっきりして笑顔も素敵になりました。

【20代 女性】出っ歯(上顎前突)の治療例

治療例8:【20代 男性】受け口(下顎前突)

下顎が出て見えて、長年気にされていました。
また、笑った時に上の歯が見えないのもコンプレックスだったそうです。

矯正治療後、コンプレックスが改善でき、人と話したり食事をするのが楽しくなりました。

【20代 男性】受け口(下顎前突)の治療例